悪夢のような日々は突然の救いの手により終わったかに思われた。しかしそれは本当の悪夢の始まりだった。サ...