ただ表面を滑り落ちるだけの日常に失望していた天才『いくら手に入れても簡単すぎてつまらない。』そんな日...