大財閥の令嬢として何一つ自由のない日々を送ってきた「橘さん」財閥のために実の父親に道具のように扱われ...