少女 漫画 少女 同人誌 少女 二次元 無料少女漫画 少女漫画 無料 少女漫画 無料 まるごと読み 少女漫画 ランキング 少女漫画 おすすめ 少女漫画 アニメ 少女漫画試し読み 少女漫画 映画化 少女漫画 人気 少女漫画 完結 少女漫画 夢小説 【内容紹介】谷岡葵。陸上部に所属している真面目な生徒で、その陸上の成績は極めて優秀。実業団さえ目をつけている期待のホープだった。「夢は、陸上の選手になることです」地元マスコミのインタビューにも胸を張って答えるその姿は、夢と希望に満ち溢れていた。――そんな葵をつけ狙う鬼畜男、大野。彼は前々から葵に目をつけていた。サラサラの黒髪ショートに、真っ白な素肌。化粧っ気など微塵も感じさせないその顔立ちは、しかしこの上なく整っている。紛うことなきスポーツ美少女の葵。そんな彼女の、ふとしたときに見せる真っ白なワキ。あるいは陸上部のユニフォームの間から見え隠れする胸チラやパンチラに、何度欲情したか知れない。そんな大野に、あるチャンスが訪れる。葵を自由にできるチャンスが……。夢に向かって邁進を続ける陸上少女は、中年男の魔手によって快楽の虜へと転落する!グロ、暴力等の描写はありません。【本文サンプル】(おおお……)再び鼻息を荒くさせる。目の前にあるのは、ずっと目をつけていた少女の、しかも陸上部のユニフォームを着たままの少女のワキなのだ。再び、鼻を近付けてにおいをかいでみる。わずかに汗のにおいがした。大野はもう、それだけで興奮してしまった。顔を近付けて、それから舌で、ぺろぺろと舐める。わずかにしょっぱかった。汗臭さを感じた。それでも大野は止まらない。(陸上部の女の子のワキ!谷岡葵ちゃんのワキッ!)においを存分にかぎ、舐めまわし、指で触るのだ。と、そのときだ。「んん……」葵が声をあげたので、大野はびっくりして、さっと葵から離れた。「…………」葵は、わずかに寝返りを打ったが、すぐにまた寝息を立て始めた。(あ、あぶねえ……)ワキを舐めまわしたせいで、くすぐったさを覚えたのかもしれないと思った。ここで起きられてはたまらない。大野は、葵を最後まで●すつもりだった。そうしなければせっかくの十万円が無駄になる。ともあれ、ワキはひとまずもういい、と思った。(次は胸だ……)葵のユニフォームに手を伸ばす。お腹のあたりから、ユニフォームをそっとめくっていく。可愛らしいおへそが登場した。そして、おへその上には真っ白な、清楚極まるスポーツブラが登場する。胸元は少しだけ膨らんでいた。大野は、ごくりと生唾を飲み込んで、スポブラをぐいっと上に押し上げた。ぷるん、と揺れながら、〇さなおっぱいがこぼれ出た。「おおおっ……」思...