オナニー漫画無料 ふたなりオナニー漫画 エロオナニー漫画 角オナニー漫画 男オナニー漫画 潮吹きオナニー漫画 無料オナニー漫画 アナルオナニー漫画 野外オナニー漫画 2次元オナニー漫画 戦前昭和を舞台にした金髪和服メイド『繭』とのイチャとろ性活を描いた「おんなのこのまゆ」シリーズ全4作品、明治後期を舞台にした生意気巫女服少女『緋奈』とのイチャとろ性活を描いた「おんなのこのひな」に加え、さらに書き下ろしの「おんなのこのまゆ」番外編イチャとろマンガも収録した、ほぼすべてがイチャとろ要素(と、だいぶ多めなくぱぁ要素)で出来ている同人誌総集編です。無防備に開かれた、おんなのこのあま~い中身。心ゆくまでたっぷりとご覧ください。各作品発行当時のカラー表紙やおまけページも再録、描き下ろしマンガ12Pを含めた、総ページ数178P。◆収録作品・各話あらすじ紹介◆■おんなのこのまゆ時に昭和十年。両親の不幸の知らせを受け、留学先の英国より横須賀の実家へと出戻ることになった青年。彼を出迎えてくれたのは『繭』と名乗る、青い眼をしたちいさな少女。和久井家当主を継いだ彼のためにたったひとり屋敷に残された、彼専属の使用人だった。初めての夜のご奉仕では、恥ずかしがりながらち〇ちゃな性器を大きく開いてみたり、ぬるぬるに濡らしたぷに膣いっぱいにペニスを頬張ってみたり。なるほど、慣れないなりに健気に尽くしてくれているのかと思いきや……、「き……きもち……いい…」初めてのくせにいきなりとろっとろに感じていたり。……そんなことを言われて、歯止めなんて利くわけがない!!■おんなのこのまゆ2-さつきよそをい-時に昭和十年。そんなこんなで、だだっ広いお屋敷で共に生活をしている主人公と使用人の繭。ふとしたことで長い間開かずになっていた亡き父親の書斎を探索していたところ、繭は何かを発見した。それは丁度繭くらいの〇さな体格の子が身につけるのにぴったりな……、ふりっふりのメイド服だった。裾の短さや股間に触れるドロワーズの違和感が気になるうちに興奮し始めたのか、にわかに愛液の糸を引きながら夢中で主人公に騎乗し、喘ぎながらつるつるの性器を擦り付けはじめる繭。目の前でオナニーをするよう命令したまま放置してみたり。勝手に絶頂を迎えそうになったところで無理やりその手を止めてみたり。「うぅ~っ…その子はこのなかにいれるものですっ」ついに懇願し始めた繭に、これ以上の加減をしてやる道理はない。焦らしてドロドロに熟れきってしまった極狭な膣口に、本能のままに一気に奥まで挿入する……!■おんなのこのひな(※DL販売初収載)時に...